ドライアイで視力低下からの回復には?

  1. 眼力
  2. ドライアイで視力低下からの回復

目を使いすぎるとドライアイになるよ

ドライアイ

ドライアイとは、目が乾くこと。乾いている状態のこと。乾きやすい症状に悩まされている人。のことを指します。

スマホと縁を切れない社会に生きている現代人にとってドライアイは、付き合っていかなければいけない病です。

ドライアイを放置していると

見えにくい

例えば、スマホを見ていて、ふと気づいたときに「あれ、見えにくくなってる」と、知らないうちにドライアイになっています。知らない内というのが厄介なところで、徐々に進行していきます。

目が衰える

目は潤っていることで細菌などから目を守っています。そのバリアの機能が失われている状態がドライアイです。外敵からの侵入を容易にさせてしまいます。

ドライアイからの回復

目薬

ドライアイは目薬で解決

ドラッグストアにいけばいろんな目薬が売ってます。なんでもいいです。どんな種類のものでも可能です。安いのでも高いのでも結構。どのような目薬でもドライアイの症状を和らげてくれます。

ただ、これは一時しのぎにしかならない。ドライアイの状態になってしまったものを元の状態に戻すだけ。

まばたき

目薬で治すのが手っ取り早いのですが、手元になければ、まばたきするだけでも解決できます。ドライアイがかなり進行しているとなかなか解消されませんが、何回かまばたきを繰り返すことで徐々にドライアイの症状が緩和されていきます。

まとめ

ドライアイからの回復には、目薬かまばたき。ということなのですが、これはあくまでも一時しのぎにしかなりません。ドライアイにならないのが一番。

目を酷使しない。ドライアイになる前に休む。

  1. 眼力
  2. ドライアイで視力低下からの回復